1/17

【三角でつくるクリスマスツリー 6個set】 - 壁に並べるクリスマスツリー -

¥10,000 tax included

Shipping fee is not included. More information.

〈三角でつくるクリスマスツリー〉は壁取り付け型のクリスマスツリーです。
大きさ・形の異なる三角の真鍮板にオーナメントをぶら下げてツリーをつくります。

取り付け方法は ピンversion と マグネットversion の2種類を用意しています。



<商品内容>
1. 三角パーツ × 6個
真鍮板の大きさ:ひとつずつ異なる(目安 幅80mm程度 / 長さ80mm程度 / 厚さ0.7mm)
支柱の大きさ:直径20mm / 長さ30mm
材料:真鍮、ホワイトオーク
2. ペーパーオーナメント2点(デザインは選べません)
3. 説明書

Add to Like via app

 

壁に飾るクリスマスツリー

三角でつくるクリスマスツリーは、壁に取り付けるクリスマスツリーです。
床置き型のツリーではスペースが…そんな場面にどうぞ。



△の真鍮板を並べる

形や大きさがそれぞれ異なる三角の真鍮板。
これら6つを組み合わせて、好みにクリスマスツリーをつくります。
どれをてっぺんに使うか、重要なポイントになりそうです。



取り付けは、ピン or マグネット

ピンのものは、壁に挿して取り付け。
支柱の木部にあらかじめオーナメントをぶら下げる。
そして、裏に支柱がある箇所に親指を添えて、真っ直ぐ壁に挿し込む。
ピンが曲がってしまわないように、必ず両手で行ってください。

マグネットのものは、磁石がくっつく面に取り付けるだけです。

いずれのバージョンも、あまり重過ぎるオーナメントでは落下の恐れがあるので要注意。
ちなみに木部の長さ(壁と真鍮板の距離)は3cmです。

※ 裏に支柱のない場所を押して取り付けると、金属板が曲がってしまう場合があります
※ 真鍮板に直接手で触れてしまうと指紋跡がくっきり残ってしまうので、特に使い始めのうちは当て布をしてください



光と影 ①:昼、反射して輝く

冬、差し込む光を受けるクリスマスツリー。
窓際に飾ることでキラッと輝く。これも金属製ならでは。



光と影 ②:夜、木のシルエットが浮かぶ

夜、下から照明で照らすと、支柱と金属板の影が木のシルエットとして浮かび上がります。
6本の木がニョキニョキと生えてきて、小さな森のような姿に。

昼と夜、それぞれの姿を楽しめるのも三角のクリスマスツリーの魅力です。



手仕事の柔らかい表情

三角のクリスマスツリーは、真鍮板の研磨から木部の削り出し、取り付けまで、一つずつ手作業で製造しています。機械で抜き出したのとは少し違う、柔らかい表情を目指しています。

表面はランダムヘアライン仕上げ。
深さの異なる傷をさまざまな方向から付けることでマットな表情に。
経年変化にもマッチしやすいよう、この仕上げを採用しています。



アンティークのように育つ

写真は左から、〈使い始め〉〈手で触れて指紋跡が出た様子〉〈経年変化してマットになった様子〉。

三角でつくるクリスマスツリーには変色防止加工を施していません。 そのため、時間が経つと鈍色に変化します。 これを重ねることで深い味わいが出てくるので、時間をかけてあなただけの1品に育ててください。



でも、やっぱりピカピカにしたい!そういう場合も大丈夫。
乾いたナイロン不織布(台所用スポンジの硬い面など)でやさしく磨いてください。数分磨けば元の状態に戻ります。

詳しいお手入れの方法は、最上段メニューの〈お手入れ〉をご覧ください。



<ご購入に際して>
● 商品は一つずつ手づくりしています。製作に関わる細かなキズや変色跡などに基づく返品・交換・返却は承りかねます。それらも個性として、楽しんで受け入れていただければ幸いです。

● こちらの商品は受注生産品により、ご注文より5営業日以内に発送します。

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥10,000 tax included

同じカテゴリの商品